ワクチンデーを考えています

今年は東京などで早くもインフルエンザによる学級閉鎖のニュースが流れてきました。そこで気になるのが予防注射です。

現在まだワクチンの入荷時期は決まっていませんが例年、10月の第三週から開始しています。昨年度は供給不足が問題になりました。

インフルエンザの流行期から考えると11月から1月初旬までに予防注射をしておくことが望ましいと言われています。

小川医院では本年11月、12月(もしかしたら来年1月まで)月に二回、日曜日に予防注射を打てる日を設けようかと考えています

平日は仕事で来られない方はこの機会に検討していただけると幸いです

またその日は普通の診療は行いませんので感染症の患者さんとの接触がないというメリットがあると思います。

スタッフが休日出勤となりますので必要最小限の人数となります。完全予約制で原則小学生以上で始めようと考えています。

具体的な日時が決定したらまたお知らせしたいと思います。

2018年09月14日